So-net無料ブログ作成
検索選択
『ルドルフ ザ・ラスト・キス』観劇記 ブログトップ

『ルドルフ ザ・ラスト・キス』 VOL.7 ※千秋楽※ [『ルドルフ ザ・ラスト・キス』観劇記]

帝国劇場 13:30
B席2階K列

とうとうこの日がやってきました。
終わっちゃう[もうやだ~(悲しい顔)]

今日は、ステファニーの義務を果たすコトで自分の存在を保とうとする姿と、そこにある虚しさに切なくなりました。
ルドルフとマリーのつながりも、精神的にギリギリな所が目一杯出ていて、2人の表情を見ていると切なくなるんです。

見るたびに、視点の変わる作品。
共感ができないけれども(笑)、やっぱりこの作品は好きです。
またぜひとも再演を(*^。^*)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

『ルドルフ ザ・ラスト・キス』 VOL.6 [『ルドルフ ザ・ラスト・キス』観劇記]

帝国劇場 17:30
B席2階K列

ルドルフ ザ・ラスト・キス』………アッと今に前楽です。
“井上芳雄”くんも“笹本玲奈”ちゃんも声がかれてきた感じがするけれども、なおいっそう演技に掘り下げた感があって、迫る物が出てきました。
本当に1か月で終わっちゃうなんて、もったいな作品です。
またぜひとも再演してほしいなぁ~。
納得しにくい作品ではあると思うけれども…なんだかんだ言っても、この作品好きです♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

『ルドルフ ザ・ラスト・キス』 VOL.5 ※トークショー付き※ [『ルドルフ ザ・ラスト・キス』観劇記]

帝国劇場 17:30
B席2階J列

はい!またまた来てしまいました、トークショー(笑)

“玲奈”ちゃんが体調不良でトークショー不参加になってしまったのが、残念でした。

…が、“新納”さんのオモシロ司会者ぶりは、今回も思う存分発揮されていました♪

知念里奈”ちゃん“ステファニー”は、ルドルフへの愛情があるの??って質問は、私も気になっていたコト。

初めは愛情はあると思って演じていたそうですが…やっているうちに、自分の義務としての気持ちの方が強くなったそうです。

興味深い話が満載でした。

それにしても…“玲奈”ちゃん大丈夫かしら。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

『ルドルフ ザ・ラスト・キス』 VOL.4 [『ルドルフ ザ・ラスト・キス』観劇記]

帝国劇場 18:30
B席2階J列

ロビーでボケーっとしていたら、友達に偶然会いました。
久しぶりぃ~[ハートたち(複数ハート)]
…でもないか(笑)

ルドルフ』の楽曲が、耳から離れなくて……虜です[exclamation×2]

2幕見ていると、本当に切なくなります。
だって…2人は“死”によって結ばれる事を望んだけれども、現実は亡くなった後にも一緒にいられないから。
この作品見ていると、マイヤーリンクに行きたくなるんだよね。
これは、行くしかないなぁ~[飛行機]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

『ルドルフ ザ・ラスト・キス』 VOL.3 ※トークショー付き※ [『ルドルフ ザ・ラスト・キス』観劇記]

帝国劇場 17:30
A席2階G列

昨日、急遽チケットを買った公演です。
トークショー付きに公演だったから、「行きたいなぁ~」とは思いながらも踏ん切りがつかなかったんですよ。
そしたら…昨日「一緒に行こうぉ~!!!」ってお誘いを受けて、踏ん切りがつきました(笑)
でも………行って良かったぁ~って思わせてくれる内容。

本篇は、回数重ねて良い意味でこなれてきて、面白さが倍増した印象です。
何よりも“井上”くんルドルフ&“玲奈”ちゃんマリーの名コンビぶりを、あます所なく堪能させて頂きました。

トークショーは、“新納”さんエドワードが本司会者で、“井上”くんとの良いコンビぶりは健在[ぴかぴか(新しい)]
ゲストは、“浦井”くんフォイファ、“岡”さんターフェ様、“岸”さんウェルヘルム。
それぞれの方に、観客目線での質問をしてくれて、また新しい目でこの作品が見れそうな目からウロコ的お話ばかりでした。
“新納”さんって、本当に話の持っていき方が上手いんだよねぇ~。
25日夜のトークショー付きも行きたくなってしまい………不覚にも、チケットを追加してしまいました[目]

この所気がつくと、『ルドルフ』の楽曲が、頭の中でエンドレス・リピート状態です[カラオケ]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

『ルドルフ ザ・ラスト・キス』 VOL.2 [『ルドルフ ザ・ラスト・キス』観劇記]

帝国劇場 18:30
B席2階J列

2回目の観劇なので、照明の美しさを堪能する余裕も出てきました(笑)
やっぱり、この作品好きだなぁ~[ぴかぴか(新しい)]

思ったこと…
・ターフェ様って、『美女と野獣』のガストンと『ライオン・キング』のスカーを足して2で割った感じだな~。
・1幕最後のマリーのソロは、イントロが“セリーヌディオン”の曲みたいだな~。

節々にツボ満載で、目が離せません[揺れるハート]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

『ルドルフ ザ・ラスト・キス』 VOL.1 ※初日※ [『ルドルフ ザ・ラスト・キス』観劇記]

帝国劇場 18:30
B席2階J列

音楽フランクワイルドホーン
脚本・歌詞◆ジャック・マーフィ
演出◆宮本亜門

出演◆ルドルフ : 井上芳雄   マリー・ヴェッツェラ : 笹本玲奈
     皇太子妃ステファニー : 知念里奈   ラリッシュ : 香寿たつき
        ヨハン・ファイファー : 浦井健治   ツェップス : 畠中洋
        英国皇太子エドワード :新納慎也   プロイセン皇帝ウェルヘルム/カーロイ : 岸祐二
        ブラット・フィッシュ : 三谷六九   オーストリア首相ターフェ : 岡幸二郎
        オーストリア皇帝フランツ・ヨーゼフ : 壌晴彦
        青山航士 乾あきお 小野田龍之介 小原和彦 笠嶋俊秀 後藤晋彦 杉山有大 砂川直人
        谷口浩久 中井智彦 中山昇 原慎一郎 ひのあらた 松原剛志 横沢健司 横田大明
        飯野めぐみ 家塚敦子 岩﨑亜希子 樺島麻美 栗山絵美 黒川鈴子 後藤藍
        史桜 谷合香子 中山旦子 森実友紀 やまぐちあきこ

原作の文庫を買ったものの……数ページ読んで本を閉じてしまったんです。
いろんな出演者のBlogを読んでいても、ちょっとこれはやばい!?って雰囲気がかもし出されていましたが…(笑)
いやぁ~私、結構この作品好きですよ[exclamation×2]

セットも衣装も豪華できらびやか[ぴかぴか(新しい)]
気になる点と言えば…ターフェの衣装の生地の良さが、皇帝陛下よりも良い物を着ているじゃん!って感じがしちゃうコトと、皇太子妃なんだから舞踏会ごとに違う衣装をステファニーに着せてあげれば良かったのに…ってことかなぁ~。

セットの重厚な色合いとか、壁に絵画のアップを使っているところなんて…独特の雰囲気があってステキ。

照明も味があって、2階から見ると凄いキレイですよ[わーい(嬉しい顔)]

“井上芳雄”くんのルドルフは……苦悩の王子をさせたら、彼の右に出るものはいませんね(笑)
あの苦悩の表情は、天下逸品!

“笹本玲奈”ちゃんのマリーは、勝気さがしっかり出ていて可愛いぃ~。
白い衣装が一番好き。

2人が“死”を選んだ理由みたいなものが、ただの心中ではなくて、もっと深い理由と言うか意味がある物って感じがしました。
未来ある“死”って感じかなぁ~。
その辺は、東宝版初演の『エリザベート』の最後に似ているかも…。

2幕で、いろんな道が1つになって2人の気持ちが1つのゴールに向かうんです。
ミュージカルの中での年齢設定のバラバラさを考えると、実際の出来事とはかけ離れているんですが、最後の終わり方が『ロミオとジュリエット』ぽいって感じもしました。
でも“死”を迎えた2人が、亡くなってからも一緒にはいられない現実があの後にあるなんて、ちょっとさみしくなりました。

3月にウィーンに行った時に、マイヤーリンクに行きましたが……雪深いあの地に2人はどんな気持ちで向かったんだろう。
そう考えると、またマイヤーリンクに行きたいなぁ~。

感想らしい感想になっていませんが……これはまた行くのが楽しみです[るんるん]

  


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇
『ルドルフ ザ・ラスト・キス』観劇記 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。