So-net無料ブログ作成
検索選択

『ルドルフ ザ・ラスト・キス』 VOL.1 ※初日※ [『ルドルフ ザ・ラスト・キス』観劇記]

帝国劇場 18:30
B席2階J列

音楽フランクワイルドホーン
脚本・歌詞◆ジャック・マーフィ
演出◆宮本亜門

出演◆ルドルフ : 井上芳雄   マリー・ヴェッツェラ : 笹本玲奈
     皇太子妃ステファニー : 知念里奈   ラリッシュ : 香寿たつき
        ヨハン・ファイファー : 浦井健治   ツェップス : 畠中洋
        英国皇太子エドワード :新納慎也   プロイセン皇帝ウェルヘルム/カーロイ : 岸祐二
        ブラット・フィッシュ : 三谷六九   オーストリア首相ターフェ : 岡幸二郎
        オーストリア皇帝フランツ・ヨーゼフ : 壌晴彦
        青山航士 乾あきお 小野田龍之介 小原和彦 笠嶋俊秀 後藤晋彦 杉山有大 砂川直人
        谷口浩久 中井智彦 中山昇 原慎一郎 ひのあらた 松原剛志 横沢健司 横田大明
        飯野めぐみ 家塚敦子 岩﨑亜希子 樺島麻美 栗山絵美 黒川鈴子 後藤藍
        史桜 谷合香子 中山旦子 森実友紀 やまぐちあきこ

原作の文庫を買ったものの……数ページ読んで本を閉じてしまったんです。
いろんな出演者のBlogを読んでいても、ちょっとこれはやばい!?って雰囲気がかもし出されていましたが…(笑)
いやぁ~私、結構この作品好きですよ[exclamation×2]

セットも衣装も豪華できらびやか[ぴかぴか(新しい)]
気になる点と言えば…ターフェの衣装の生地の良さが、皇帝陛下よりも良い物を着ているじゃん!って感じがしちゃうコトと、皇太子妃なんだから舞踏会ごとに違う衣装をステファニーに着せてあげれば良かったのに…ってことかなぁ~。

セットの重厚な色合いとか、壁に絵画のアップを使っているところなんて…独特の雰囲気があってステキ。

照明も味があって、2階から見ると凄いキレイですよ[わーい(嬉しい顔)]

“井上芳雄”くんのルドルフは……苦悩の王子をさせたら、彼の右に出るものはいませんね(笑)
あの苦悩の表情は、天下逸品!

“笹本玲奈”ちゃんのマリーは、勝気さがしっかり出ていて可愛いぃ~。
白い衣装が一番好き。

2人が“死”を選んだ理由みたいなものが、ただの心中ではなくて、もっと深い理由と言うか意味がある物って感じがしました。
未来ある“死”って感じかなぁ~。
その辺は、東宝版初演の『エリザベート』の最後に似ているかも…。

2幕で、いろんな道が1つになって2人の気持ちが1つのゴールに向かうんです。
ミュージカルの中での年齢設定のバラバラさを考えると、実際の出来事とはかけ離れているんですが、最後の終わり方が『ロミオとジュリエット』ぽいって感じもしました。
でも“死”を迎えた2人が、亡くなってからも一緒にはいられない現実があの後にあるなんて、ちょっとさみしくなりました。

3月にウィーンに行った時に、マイヤーリンクに行きましたが……雪深いあの地に2人はどんな気持ちで向かったんだろう。
そう考えると、またマイヤーリンクに行きたいなぁ~。

感想らしい感想になっていませんが……これはまた行くのが楽しみです[るんるん]

  


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 0

コメント 2

じゅん

確かに、ターフイーの衣装のほうが豪華でしたね、言われてみれば!
全体にしっかりまとまった舞台だなあって印象です。
舞台転換もスムーズで、何故レベッカはあんなに暗転ばかりなのかって
工夫しなさいって思いました。
私は、エリザベート、マリーアントワネット、それにウエストサイドまで頭に浮かんでぐるぐる回ってまわしたよ。
もう少しインパクトのある曲があったら、、、岡さんにもう1曲くらい歌ってほしかったですね。
by じゅん (2008-05-20 23:41) 

テッサ

>じゅんさん
行かれたんですね!!!
ターフェ様の衣装は、シルクらしいですよぉ~。
そしてルドルフの白い軍服は、細かいスパンコールが敷き詰められているそうで……。
本当に豪華な衣裳の数々ですね\(^o^)/
暗転もないので、流れがスムーズ!!!
私は“セリーヌ・ディオン”まで、頭に浮かびます(笑)
楽曲はけっこう好きなんで、ぜひともCDになってほしいな~って思います。
by テッサ (2008-05-24 09:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。